日本製のゴム紐はよく伸びます

いつ梅雨が明けるのかな。 今週末には東京でワークショップをするので、 そわそわしています。 梅雨が明けたら 梅干しを干して、 じゃがいもを収穫して、 ももの瓶詰を作って、 忙しい日々を送ります。 ワークショップでは 日本製のゴム紐を使いブレスレットを作ります。 一般的に売られている ブレスレットは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腕輪念珠は専門のゴム紐を使いましょう

そういえば来週には夏休みになるんですね。 長野県はなぜか夏休みが短く 7月終わりからはじまりお盆過ぎで終わります。 朝夕は他の県より涼しいですが、 日中は35度くらいになるときもあります。 夏休みに子どもの数珠教室が開かれるため、 このところ腕輪念珠の注文が増えています。 腕輪念珠のゴムは 手芸屋さんで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブレスレットの玉の置き方

ワークショップではブレスレット作りもします。 最初にポイントになる石を置き、 後は左右対称に石を置くように伝えています。 ポイントになる石は 女性はだいたい6か8個。 男性は3,4,5個。 4個の場合少し強すぎてしまうので パワーがある人でないあまり好ましくありません。 後はあまり考えこまず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

数珠の玉の大きさ

ホームページには女性用と男性用の 主玉と親玉の大きさが載っています。 これはいろいろなサイトを確認して 主玉が8ミリなら親玉は12ミリが多いので、 このように決めさせていただきました。 ワークショップの時は 主玉8ミリで親玉10ミリにしています。 予算などもありますので、 親玉は小さ目にしています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

数珠は大切に扱いましょう

数珠は神仏につつしんで支えるための 大切な法具です。 数珠を大切にすることで その人の身を守ります。 長年持っていた数珠の房が褪せてきた、 祖父が持っていた数珠を孫に与えた、 祖母の形見に数珠を譲り受けた、 などいろいろな話を聞きます。 そういう数珠を直される方も多いです。 修理するより買った方が安い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子ども用の数珠

腕輪念珠を初めて見た方は 「子ども用の数珠ですか」と 聞かれることがあります。 腕輪念珠は パワースポット巡りや神社仏閣に行くときに お守りみたいにして持ち歩くもので 子ども用ではありません、 と答えて言います。 当社にも子ども用の数珠はあります。 素材はプラスチック製です。 大きさは女性用とあまり変わり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

数珠の決まり

こちらの数珠は名古屋で評判が悪かった数珠です。 「何に使うんですか」と質問されました。 最近ではあまりうるさくないようですが、 名古屋では数珠の決まりがあり、 お葬式は白い房、 法事は紫の房と決まっているようです。 場所が変わると 「あら素敵ね」と褒められます。 パステルカラーや グラデ―ションの数珠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金かぶせと銀かぶせ

数珠の房は網目の下は ほとんど金かぶせになっています。 これが縁起が悪いのではと 心配される方もいらっしゃいます。 銀かぶせは銀房と一部の高級房のみです。 金だとだめという決まりはありません。 お坊さんの袈裟の方がよほど派手ですと言うと 納得されます。 7月7日の七夕が過ぎると そろそろ梅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かがり梵天の作り方

かがり梵天は木に糸を貼ります。 お客様からご注文をいただいてから 作業しますので、 お届けするまで時間がかかります。 私も一度作ってみましたが 手間暇もかかりますし、 手先が不器用なのでキレイに貼れません。 時間はかかりますが、 職人さんに作ってもらった方がいいように感じます。 それに自分で作る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本式数珠

本式数珠の修理など承りますが、 女性の場合水晶か珊瑚が多いです。 今度のワークショップから 本式数珠作れます。 房は白なので、 どなたでも使いやすいかなぁと思います。 【数珠教室、体験講座、ワークショップ】 7月20~21日 東京 ハンドメイドインジャパンフェスA-66 9月6~7日 大阪手づくりフェア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正絹組紐の使い方

正絹組紐は 曹洞宗、臨済宗、浄土真宗などの数珠作りに使います。 1.5ミリの紐は 親玉が14ミリ以上ですと通りますが、 心配な方は少し大きめを選んで下さい。 1.0ミリの紐は 五大力念珠などにも使います。 通すときは先端をほぐし、 さらに薄くしてボンドで固めてから通します。 昔のお数珠は穴が小さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

数珠は日中も携帯しましょう

出かけるたびに入替えが面倒なので、 数珠は出張用バック、普段に使うバック、 ワークショップのポーチなど、 それぞれ一個入れています。 お数珠を携帯することは、 仏への謝念の表象であり、 御自身の信仰の証し。 海外や国内の旅行でも 特に嫌な思いや事件事故に巻き込まれたことがない。 お数珠はお持ちで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

数珠の編み方、結び方

先日五大力念珠の作り方を教えてほしいという お問い合わせいただきました。 作り方は ホームページを閲覧するだけでしたら無料です。 基本的には有料になりますので ご了承してください。 五大力念珠の作り方は掲載していませんが、 作り方は本式とあまり変わりません。 浄名がついているほうが表房になりますが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金剛菩提樹入荷しました

先日の買付で欠品だった 金剛菩提樹入荷しました。 あとは在庫がなかく発注した、 天竺菩提樹を待つのみです。 金剛菩提樹はインド名ルドラークシャ。 サンスクリット語で 「ルドラ神(シバ神)の目」という意味。 金剛菩提樹は 数珠だけではなく、 ヨガをされるかたなどにも使われています。 買付に行った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腕輪念珠のゴムの通し方

お土産屋さんで売られている腕輪念珠は 木でできたものが多く 穴も大きくあけれているため 紐も通しやすいです。 天然石は穴が小さいので テグスやワイヤーなどを折り曲げて そこにゴム紐をひっかけて通しています。 100円均一のダイソーなどで ワイヤー通し、ビーズ通しなどと呼ばれている もので通すと通しやすいです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本式数珠作ってみました

本式数珠は親玉から下の部分を(下がり)を 作っておくとねあとは紐を通すだけで カンタンに作れます。 裏房の親玉から通していき、 主玉33個→四天玉→主玉14個→四天玉→主玉7個→四天玉→ 表房の親玉→房を通す→親玉に戻す→主玉7個→四天玉→ 主玉14個→四天玉→主玉33個→親玉→裏房を付ける→ しっかり結んで完成です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本式数珠も作れます

さきほど大阪手づくりフェアの出店決まりました。 ブースナンバーはまだわかりませんので、 わかり次第お知らせいたします。 本式数珠は作れますか、 というお問い合わせきます。 次回の大阪から 本式数珠も作れるよう準備します。 本式数珠は 親玉から下の部分(下がり)を作り、 それから主玉を通していきます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

数珠はアクセサリー

ワークショップの時にはいつくか数珠の見本を作り 置いています。 この数珠はお客様が七色に作ったので 真似してみました。 この前の名古屋の方に見せたら 「どこで使うの」と言われてびっくりされました。 東京のワークショップでは 青色などかなり原色に近い方もいます。 どちらかというと喪服の一部というより…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名古屋の数珠事情

お陰様で名古屋ハンドクラフトフェア 終わりました。 数珠の決まりについてよく聞かれますが、 特に決まりはないです。 ただ、 名古屋だけはお葬式は白、 法事は紫と決まっているようです。 男性は茶色か黒だそうです。 そのことを名古屋方に言うと、 「そうだったんだ」とびっくりされます。 今回は 白い房を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

略式数珠を作るときに必要な材料

数珠やさんで売られているような数珠は 数珠の作り方に掲載しています。 材料や作り方などご確認お願いします。 材料は 主玉、親玉、ボサ(菩薩様にあたります。サボじゃないです)、 二天玉、中糸、軸糸、房、水溶性のりです。 主玉を通すのは中糸、 ボサから下に出た中糸と軸糸を編んで四つ編みします。 軸糸は房の頭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more