テーマ:数珠

2色房の色の選び方

2色房はオーダーで 好みの色を合わせて作ることができます。 納期は2週間前後かかります。 外はピンク、内側は灰桜の房です。 同じような色ですと 色の区別ができない。 外は濃い色、 中は薄い色にすると区別ができます。 単色の時は2本で1セット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

軸付き房の軸の長さ

かがり梵天と梵天房をあらかじめ 軸付きにする場合の軸の長さは 約3センチくらいになります。 途中でつゆ結びを入れるため 少し長めになります。 正絹房の軸付きの場合は これより少し短めで 結び目なしだと1~1.5センチ くらいになります。 あまり長すぎると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かがり梵天房の数珠の作り方

かがり梵天が付いた房は 略式数珠と同じように作ります。 材料は 親玉セット、主玉、中糸、軸糸、かがり梵天 です。 中糸で ボサ→親玉→主玉→二天玉→主玉→二天玉 →主玉→親玉→ボサと通していきます。 中糸は、二本の糸がよれたような糸なので ボサの下に出し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

数珠は外見を飾るものではない

書籍には 数珠に華麗さや希少性を求めてはならない、 と書かれています。 これは、 数珠は法具ですから 財を飽からしての特別豪華なものや 奇形のものはよくないそうだ。 営業をしたことがあるので、 断られた経験があります。 こちらが勧める商品を断る人は、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

縁を結ぶお数珠の中糸

主玉を通す紐には、 中糸と、正絹紐があります。 数珠屋さんが使う紐はお中糸です。 中糸は初めて数珠を作る人には 難しい。 正絹紐は当社が紐屋さんに作ってもらった 初心者でも通しやすい紐です。 中糸は全人類を結ぶ絆。 古い文献では、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貴石の数珠

真珠は世界各地で装飾品、 魔除けとなっていいて、 数珠というよりアクセサリーの 感覚で持たれている人も多いです。 真珠は、 血液を浄化し、 癒しの波動を持つといわれています。 平安時代は 宝石で作られた数珠貴重な装飾品として 珍重されてきた。 貴石…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

輪の部分がかちかちにかたい数珠

数珠屋さんではなく アクセサリーやネックレスを直す店に出したものの 残念な姿になって戻ってきた。 当社のサイトの作り方を参考にして 直したのだろうと思うけど、 数珠の輪の部分がたるんでいて、 残念な姿になった数珠を 当社に持ち込まれることがあります。 輪の部分の紐はきっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

数珠の中糸の種類と使い方

中糸は3,4,5号とあり、 号数が小さいほど太くなります。 中糸3号は 男性用略式数珠、 4号は 女性用略式数珠、男性用本式数珠 5号は 女性用本式数珠につかいます。 ただし、 アクセサリー用に穴あけされた石は 細くて通らないときがあります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かがり梵天房の軸付き房

軸付きの房は主に略式数珠に使います。 本式は軸のついていない房を使います。 略式は主玉を通してから房を付けますが、 本式は房を作ってから主玉に通していきます。 略式と本式とでは 作る順番が違いますので気を付けてください。 先日営業の電話がかかってきて 「数珠って作れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浄土真宗の数珠作り

浄土真宗のお寺では 輪付きの数珠を作ることがあります。 この数珠の場合 紐はだいたい1.3メートル使います。 【数珠教室、体験講座、ワークショップ】 現在のところ予定はありません。 略式数珠、本式数珠,腕輪念珠、ブレスレットが作れます。 修理のご相談はメールで必ず予約…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腕輪念珠と数珠ブレスレット

腕輪念珠は 子どもはパステルカラーなど淡い色が好きで 大人になると落ち着いた色を選ばれています。 数珠ブレスレットは、 こんな感じに 親玉に大きな玉、 主玉より小さい玉は二天玉の代わりにして 入れます。 腕輪念珠の時は 輪より下に入れますが ブレスレットとき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

数珠の俱生神

写真は独山玉です。 親玉セットは 親玉とボサと二天玉です。 親玉はお釈迦様か阿弥陀様 ボサは菩薩様 二天玉は守り神 二天玉は 輪の部分の左右両方にあります。 同生同名ととも言われ 常に人の両肩にいて善悪の行動を記録し、 死後、閻魔王に報告…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

数珠は数を数える道具です

緑壇は空気に触れると濃い緑色になります。 緑壇をお客様に出す前に できる限り濃い色になるよう 玉をこすり合わせることがあります。 ワークショップでは数珠の見本をいくつか置いてあります。 緑壇をこすり合わせていると 数珠をジャラジャラとさせ 一生懸命拝んでおられる人を思い出しま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花梨の数珠

カリン酒に使う花梨はバラ科。 数珠の花梨はマメ科のシタン属の広葉樹。 紫檀、黒檀とともに唐木の一つ。 花梨にも種類があります。 当社は黒花梨です。 他には黄花梨もあります。 匂いはあまり香りがします。 【数珠教室、体験講座、ワークショップ】 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

数珠はいつ購入するといい

今週末には高校に行っている娘が 誕生日を迎えます。 お数珠は用意していますが、 喪服はまだなので そろそろ用意しないといけない。 お葬式に 娘と一緒にお数珠を使った、 お数珠を葬儀場から借りた、 という話を聞きます。 喪服は高校生の場合、 制服でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

略式数珠と紐房の数珠

略式数珠はあまり軸が長すぎると 見た目が美しくありません。 紐房は机に置いたときに 網目が斜めになっていないように作ります。 【数珠教室、体験講座、ワークショップ】 現在のところ予定はありません。 略式数珠、本式数珠,腕輪念珠、ブレスレットが作れます。 修理のご相談はメールで必…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本式数珠の裏房

本式数珠の裏房は 浄名がついていない房。 略式の数珠を作る方からも ご注文をいただくことがあります。 房の作り方は 引越糸などで編んでいき 弟子玉、つゆ玉を通します。 つゆ玉の下はさらに糸を足して編んでいき、 房を付けます。 八寸の数珠の弟子玉は …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

数珠の主玉、天玉、親玉のサイズ

数珠の主玉、天玉、親玉のサイズは 略式の場合(およその目安にしてください) 天玉は主玉サイズより2ミリくらい小さい、 親玉は主玉サイズより4ミリくらい大きい ものを選びます。 主玉が8ミリの時は親玉は12ミリ。 天玉は6ミリになります。 本式は(およその目安にしてください) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

数珠のマナー

昨日インターネットを見ていたら お葬式に出席した子どもの靴のことで 親戚からおしかりを受けたという 記事を見ました。 改めてどうゆう服装がいいのか 調べてみました。 男性は カジュアルな服装や肌の露出を避ける。 光沢のある装飾品・殺生をイメージさせるもの(毛皮やクロコな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

数珠のポンポン房の作り方

梵天房は菊房とかぽんぽんとか呼ばれています。 毛糸のような太い糸で作るとあまり難しくないのですが、 写真のように細い糸で(引越糸)作るときは 練習が必要です。 手芸屋さんや100円均一でも売られている ポンポンマスター(会社によっては名前が違うときがあります) と呼ばれているものを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正絹組紐で紐房を作る

楽天にも出店していて、 久しぶりに楽天ブログ書きました。 腕輪念珠のブログです。 良かったら見てくださいね。 楽天のレビューのチェックもしました。 数珠の編み込みは難しいけど 比較的簡単に 紐房は作れます。 自分で直される方も多いです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天竺菩提樹入荷しました

ようやく天竺菩提樹5ミリ入荷しました。 今回のコロナの影響で海外には渡航できなかったので、 中国で取引のある社長にお願いしました。 後は無患子をなんとかしないと。 天竺菩提樹もだんだんと取り扱っている会社が少なくなり、 今では1社のみ。 ここが取り扱わなくなった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

曹洞宗の数珠の作り方

曹洞宗の数珠は 正絹組紐で通して編む作り方と 中糸を通してボサの下で軸糸を足して編み、 房をつける方法とあります。 自分で直してみたいという場合、 編み込みができればいいのですが できないとなかなか難しいです。 あらかじめ 編みこんである房を取りつけると ことも可…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お数珠作り

コロナの影響で 春のお彼岸は数珠作りをするお寺はありませんでした。 夏はやるといいのですが。 ビーズは薄い色、 色ゴムは明るい色が好まれるようです。 プラスチックの12ミリ玉ですと、 正絹組紐が通るので 浄土真宗の数珠も作れます。 【数珠教室、体験講座、ワーク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かがり梵天がシマシマな数珠

かがり梵天の房がしましまになっている数珠は つゆ玉から下の部分もしましまになります。 ※単色でも問題はないです 上の軸は濃い色で編み、 付け足す糸は薄い色になります。 【数珠教室、体験講座、ワークショップ】 現在のところ予定はありません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

数珠の中糸の使い方

作り方の資料がないため、 数珠の作り始めたころは 手探りだったので 小さいことでも疑問に持ちます。 通す糸は何色を通せばいいのかとか、 親玉から糸ははみ出してもいいのか、 など。 本式の場合、 売られている数珠の糸は写真のように見えています。 また白い糸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お数珠は日中も携帯しましょう

私はそれぞれのバックに数珠を入れて いつも持ち歩いています。 土曜日と日曜日に 旅行に行きましたが この時も持参しました。 お数珠を携帯することは 仏への謝念の表象であり 信仰の証しと書籍には書かれています。 どちらかというと お守りかわりに持ち歩いてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

輪付き紐房の数珠

輪付きの紐房は 浄土真宗などの数珠につけます。 主玉から通していく場合、 ボサの下でちょうちょ結びの一つ輪のないものを 作り、そこからねじりながら角四つだたみをします。 なかなか難しいので このような輪付きの紐房を作つたものを購入し、 ボサの下で結んで作られる方もいます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

108玉の数珠ブレスレット

整理をしていたら 108玉の数珠ブレスレット出てきました。 108玉の数珠ブレスレットはお葬式、 法事には使えません。 あくまでもお守りみたいに 使ってください。 作り方は 親玉が両方ついているものは 房を作ってから主玉を通します。 本式数珠と作り方は変わりません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蓮如結びの数珠

蓮如結びは 念仏の回数を数えなくてもいいように 蓮如が考案した独特な結び方。 この結び方は 作り方が載っていなくて 写真でみてもわからず 苦労しました。 あるとき 中国の会社に訪問した時に 紐で作られた蓮如結びの数珠を見つけ、 即購入。 家に帰って分解…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more