10歳の子どもに伝えたい数珠の決まりと選び方

アクセスカウンタ

zoom RSS 数珠のボサ

<<   作成日時 : 2017/05/23 08:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本式の数珠の主玉は仏や菩薩の名前があり、
親玉(母珠)はお釈迦様か阿弥陀様とも言われている。
 
親玉がお釈迦様なら後継者は弥勒様
阿弥陀様なら補処は観音様になります。
※数珠のはなしより
 
「数珠が壊れたので修理をしたいと
思い材料を見つけていたら
貴社にきました。作り方も載っていたので助かりました」
 
というメールいただきました。
 
ボサや親玉を通すのが難ししかったので、
作り方は参考になったようです。
 
腕輪念珠も腕に装着したり外したりするので
ある程度伸縮したゴムでないと使いずらいです。
 
ブレスレット用のゴム紐や
ズボンのゴム紐とは伸び具合も違います。
 
数珠を直すときは色々な神様と巡り合います。
 
直すことでまたご縁が結ばれます。
紐やゴムが劣化してきたら早めに直しましょう。
 
 
【告知】
今年はあちこちのイベントに出て、
数珠の作りをしようと思っています。
ブレスレットや弟子玉入りの数珠以外の
数珠の作り方を教えてほしい方は2日前までにご連絡ください。
(日本数珠協会の受講者は無料(材料代はかかります)、
そのほかの方は有料)
shop@crestbeads.com
【数珠、腕輪念珠の販売、出展情報】
5月27,28日国際展示場 B-796
 
【数珠教室、体験講座、ワークショップ】
6月17,18日 名古屋 クリマ 2号館J-3
6月23,24日 名古屋ハンドクラフトフェア D16
7月22,23日 東京クリマ
ブレスレット、弟子玉入りの数珠作れます
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
数珠のボサ 10歳の子どもに伝えたい数珠の決まりと選び方/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる